お申し込みスーハマジックスーハ分析スーハセミナースーハグッズ会社概要
通信販売法の表示プライバシーポリシープロフィールお問合せ
   
 
 
 
第423号

数波方程式からみる2014年9月の波動の特徴

2014/09/01

こんにちは。
リン・スーハ研究所です。

ここ最近朝晩涼しいですね。
厳しい残暑となりそうですが今日から9月。

スーハメッセージカレンダーを見る上で
まず押さえておきたいのは

「月初め」と「月終わり」のスーハコトバで
その月の流れを確認することです。

9月の「9」という数字には「最後」と「調和」
という両極端なエネルギーがあり一般的には
最後のエネルギーがはたらきやすい月です。

「和する」が難しいから
「私(私利私欲)」にいくのです。

そしてそれは人間なら自然な流れです。

それを案じるためにも

9/1「不安こそが病気の原因」

ということばを採用しています。

これを意識して、9月の波動を使いきる側になりましょう。

そうすると9/30「スーハコトバはチュウシンに届く」

ということも身に起こることから確認出来るよう創られています。

 

そして9月は特に特殊な日が二回あります。

今年はこの二日間だけです。

◎9/2(火)裏数9999の日・上弦の日
◎9/12(金)裏数9999の日

ぜひ、以下の三つの調和のキーワードで活用されて下さい。

【三つの調和のキーワード】

「僖び」「笑顔」「豊かさ」

が大調和を創ります。

●スーハを調べてみよう!

【今週の参考入力コトバ】
2014年9月2日 上弦 裏数9999の日(名前+生年月日)に対するチュウシンからのメッセージ

*普段のチュウシンからのメッセージをより詳しく!

入力のヒント&ヘルプ⇒ http://suha.jp/pt/s/hint31_pc.html














































 ←前号へ | 次号へ→ | 一覧


 
 
Copyright APPLINET Inc. All rights reserved.