お申し込みスーハマジックスーハ分析スーハセミナースーハグッズ会社概要
通信販売法の表示プライバシーポリシープロフィールお問合せ
   
 
 
 
第424号

第2次安倍改造内閣・女性閣僚5人の波動

2014/09/08

こんにちは。
リン・スーハ研究所です。

2014年9月3日、安倍晋三首相(59)は第2次政権発足後、
初の内閣改造と自民党役員人事を実施しましたね。

今回の内閣改造で焦点のひとつとなった「女性の登用」

安倍首相は社会の指導的地位に占める女性の割合を2020年までに
「少なくも30%程度」とする目標を掲げているとのこと。

女性の活躍を進めるため過去最多に並ぶ女性5人を閣僚に起用しました。

スーハ的には

「5」=スイッチ・始まり

今週は女性閣僚5人の重ね合わせ波動を分析してみます。

----------------------------------------------------------------------

【スーハを調べる】
漢字:有村治子 小渕優子 高市早苗 松島みどり 山谷えり子
かな:ありむらはるこおぶちゆうこたかいちさなえまつしまみどりやまたにえりこ
表 4 8 2 5
裏 6 3 9 9
臆 10 2 2 5

【同調詞】
1.『新たなる再スタートの時』
五名によりそのような波動が動きます。
スタートという名の「スイッチ」となります。
安倍首相の発言にあった「人心を一新する」にも繋がるのではないでしょうか。

2.『地に足をつけた取り組み』
五名の新しいスイッチにより、
それぞれ地に足をつけた取り組みができる環境が整ったと捉えられます。

3.『与えるエネルギーで種蒔き』
地に足をつけた取り組みをすることで安定した土台ができます。
それはエネルギーを与えることにも繋がります。

●スーハを調べてみよう!

【今週の参考入力コトバ】
2014年9月12日 裏数9999の日(名前+生年月日)に対するチュウシンからのメッセージ

*普段のチュウシンからのメッセージを更に詳しく!

入力のヒント&ヘルプ⇒ http://suha.jp/pt/s/hint31_pc.html








































 ←前号へ | 次号へ→ | 一覧


 
 
Copyright APPLINET Inc. All rights reserved.