お申し込みスーハマジックスーハ分析スーハセミナースーハグッズ会社概要
通信販売法の表示プライバシーポリシープロフィールお問合せ
   
 
 
 
第297号

調和循環エネルギーを活用するとは?

2012/3/30


今年も4分の1が過ぎようとしています。あさってからは桜に癒される4月ですね^^

「4」という数字は「赤」の波動で、「再現」「循環」「土エネルギー」という意味があります。(詳しくは本P37&問題集2参照)

スーハメッセージカレンダーによると4月のスーハコトバは…

『調和循環エネルギーを活用する』
1945
9966
109102
【同調詞】
・どの自分も受け入れる(3回)
・大成功を遂げる
・調和意識は安定エネルギーを創る

左から2番目の列の全体数が999で‘完成法則スーハコトバ’になりました。3つの法則の中で一番強力な調和の波動を持っています。(詳しくは本P55&問題集3参照)

 

調和循環エネルギーを活用するとは…

ズバリ、‘どの自分も受け入れる’ことです。どんな自分も否定することなく受け入れる。否定したとしても否定した自分をも受け入れる…という感じでしょうか。『すべて肯定する』『すべて大丈夫』とはそういうことになります。

例えば、何かに腹が立ったり、イライラした時、落ち込んだ時、その光景をみているもう一人の自分を置き、今腹が立っているんだね、否定しているんだね、悩んでいるんだね、とそのまま受け入れる。出来ない自分も出来る自分も許可する氣持ちで。

スピードスケートの金メダリストである清水宏保選手は日頃から「自分の上にもう1人、自分を客観的に見ている第三者の自分を置くトレーニング」をすると、すっと冷静に平常心でいられるとおっしゃっています。そのミチで超一流と言われるような人たちは、皆だいたい同じことをされているそうです。「意識の中にもう1人の自分=第三者の自分を置く」ということは、安定エネルギーを創るだけでなく、物事を成功させる鍵でもあるようです。

4月は特に「どの自分も受け入れる」ことを意識してみましょう。そうすれば、より安定し、きっと、自分なりの大成功となります☆

■スーハを調べてみよう!

【今週の参考入力コトバ】
(名前+生年月日)の氣が循環する

*血液の巡りがいいと氣の巡りがよくなり、自律神経のはたらきもバランスよくなります。




















































 ←前号へ| 次号へ→ | 一覧


 
 
Copyright APPLINET Inc. All rights reserved.