お申し込みスーハマジックスーハ分析スーハセミナースーハグッズ会社概要
通信販売法の表示プライバシーポリシープロフィールお問合せ
   
 
 
  TOP > スーハご利用例 > 「魔法のことば“やさしい人です”」

 スーハご利用例

「魔法のことば“やさしい人です”」 M.I.さん 女性

東京にある高齢者施設に併設した保育園では調和ことば(魔法のことば)の読み聞かせを行っています。保育士さんの記録をご紹介します。

・Sくんの魔法のことばに「やさしい人です」がある。
SくんはRくんにおもちゃを貸さなかった。すると、Rくんは「やさしい人です、でしょ」とSくんに言っていた。保育中、子ども同士の会話の中に魔法のことばが普通に入っていることがすごいと感じた。

・「やさしい人です」と言うことばを自分の口から言うようになった。すると、以前のような少し乱暴な様子もなくなり、お友達におもちゃを貸してあげたり、相手を心配したり、優しいことばがけをしたりという姿が見られるようになった。最近その様子がよく見られるので、保育士たちも驚いている。

・朝の会で魔法のことばを必ず行うが、子どもたちは座ってきちんと聞くことができ、本当にすごいと感じている。1歳の子どもが自分の番を楽しみに待っている様子を見ると、魔法のことばが好きなんだと感じる。

●詳しくは ケイエス通信K バックナンバー をご覧ください
Vol.10 子どもたちの色々な表情、感情を引き出すことば遊びに注目!
「ことばが育む "きらきら笑顔☆"」

 
 
Copyright APPLINET Inc. All rights reserved.