お申し込みスーハマジックスーハ分析スーハセミナースーハグッズ会社概要
通信販売法の表示プライバシーポリシープロフィールお問合せ
   
 
 
  TOP > スーハご利用例 > 「写氣1,000枚を終えて〜自分を信じる氣持ちを持った〜」

 スーハご利用例

「写氣1,000枚を終えて〜自分を信じる氣持ちを持った〜」 K.K.さん 男性

写氣が1,000枚を越えました。

写氣をするときは、立ち上がってくる思い込み、否定、記憶等、クリーニングしてから1枚1枚仕上げるようにしています。凛とした氣を感じることもあり、身が引き締まる思いです。

写氣を通して感じることは、継続すること、感謝することの大切さです。感謝が未来を開く、まさに言葉通りだと思います。

現実的な変化は、仲間と過ごしているとき考えていなかった展開があったり、仕事中忙しくてもスルーッと終わったりすることがあります。一番の変化は、自分を信じる氣持ちを持ったことです!

1,000枚は始まりです。これからなにがおこるか、なにを感じるか楽しみです。これからも自分の想いに迷う事なく、目標にぶれる事なく、感謝のクリーニングと写氣を続けます。

次は3,000枚!!

▼写氣について
http://suha.jp/goods/goods_03.html

▼写氣認定制度について
http://suha.jp/goods/syaki.html

 
 
Copyright APPLINET Inc. All rights reserved.