お申し込みスーハマジックスーハ分析スーハセミナースーハグッズ会社概要
通信販売法の表示プライバシーポリシープロフィールお問合せ
   
 
 
 
第533号
2016年ノーベル生理学・医学賞受賞
大隅良典教授の波動
2016/10/11

こんにちは。
リン・スーハ研究所です。

日本人3年連続25人目。
大隅良典教授、2016年 ノーベル生理学・医学賞 受賞。

おめでとうございます!!

世界に「オートファジーの仕組みの解明」の成果が認められました。

オートファジーとは?
・細胞内の不要物の除去
・飢餓状態時に細胞が自らのタンパク質を食べて栄養源にする

細胞でのリサイクルについて新たな理解をもたらし、
飢餓状態に適応するといった生理現象に
オートファジー(自食作用)が重要と突き止めたことが評価されました。

大隅教授の名前の波動をみてみましょう。

-----------------------
漢字:大隅良典
かな:おおすみよしのり
表 1 10 1 3
裏 9 6 9 6
臆 10 7 10 9
1.オートファジーの仕組みの解明をする
2.偉大なる遺伝子のスイッチが入る
3.全ての生物は数多くの微生物の働きのお陰で生かされている
-----------------------

名前の波動に「オートファジーの仕組みの解明をする」と出たのには驚きです!

大隅教授の研究は、それまでのオートファジー研究を一変し、
今日の爆発的な研究領域の展開のきっかけとなったそうです。
偉大なる遺伝子スイッチONの役割を担っていたとも言えます。

人間を含む全ての生物は微生物なしでは生きていけません。
なぜなら、からだをつくっている細胞の中に何兆もの微生物がすみ、
健康維持に貢献し、心身の状態をコントロールしているからです。
まさに微生物の働きのお陰で生かされている存在とも言えます。

生物学者である大隅教授の使命・役目を数波方程式からも読み取ることができました。

-----------------------

数波方程式でKS乳酸菌生産物質の波動培養も行っています。
それに関連するご案内です。

今週末開催!!
●10月 第3回 国際KS乳酸菌生産物質セミナー のご案内
http://ameblo.jp/rinsuha/entry-12189615511.html

●11月 第18回 P&A学術交流会 
「腸内フローラの力−微生物は知っている−」講演のご案内
http://ameblo.jp/rinsuha/entry-12189611773.html

●いのちの現場からお知恵はいしゃく
ケイエス通信K
http://goo.gl/zI2lBM

●存在は調和
KS西日本有限会社HP
http://www.ks-nishinihon.com/

●スーハを調べてみよう!

【今週の参考入力コトバ】
(名前+誕生日)の使命は(ゎ)何ですか

入力のヒント&ヘルプ⇒ http://suha.jp/pt/s/hint31_pc.html
























































 ←前号へ | 次号へ→ | 一覧


 
 
Copyright APPLINET Inc. All rights reserved.