お申し込みスーハマジックスーハ分析スーハセミナースーハグッズ会社概要
通信販売法の表示プライバシーポリシープロフィールお問合せ
   
 
 
 
第418号

数波方程式からみる2014年8月の波動の特徴

2014/07/28

こんにちは。
リン・スーハ研究所です。

毎日猛暑が続きますね。
もうすぐ8月!

8月の波動の見方と活用は色々な方法がありますが
「8」の数字をどのように捉えて使いきるか、
動かす側の立場で進めていくかです。

「8」の数字はまず裏数を使って表を動かす
仕組みから組み立てています。

裏を認識して表を動かすわけです。

今までのように知っているだけではどうにもなりません。

動かす側になるということは
「調和」とは何かをしっかりと
認識する必要があります。

まず裏数9988の波動から8月の特徴を捉えましょう。

8月は・・・

「和」の波動を「与える」

というキーワードで動かすことになります。

特に8/5(火)と8/6(水)
裏数9988の日が二日連続となり
8月で特に特徴のある日です。

[裏数9988の波動]

◎全体の調和

◎感謝と報恩

◎運命の法則

全体の調和を中核(ちゅうしん)として

感謝と報恩エネルギーで

調和力の創造を進めて下さい。

●スーハを調べてみよう!

【今週の参考入力コトバ】
(名前+生年月日)和の波動を与える

入力のヒント&ヘルプ⇒ http://suha.jp/pt/s/hint31_pc.html










































 ←前号へ | 次号へ→ | 一覧


 
 
Copyright APPLINET Inc. All rights reserved.