お申し込みスーハマジックスーハ分析スーハセミナースーハグッズ会社概要
通信販売法の表示プライバシーポリシープロフィールお問合せ
   
 
 
 
第405号

英語で「神が宿る」と言われる“○○”が姿勢の要

2014/04/28

こんにちは。
リン・スーハ研究所です。

最近はPCのデスクワークなどで長時間座る機会も多いとおもいます。
スーハをされていたら尚更ではないでしょうか。

深く集中すると知らぬ間に息を止めていたり(^^;)

座り方のコツを見つけましたのでご紹介させていただきます。

-----------------------------------------------------------------

日本語では“仙人が宿る骨”
英語では“sacrum(神の骨)”

と称される体の骨の中では
とても重要な部分をご存じでしょうか?

それは“仙骨”です。

場所は、骨盤の中心にあって
上半身の土台で下半身の中心に位置し
姿勢や体のバランスなどに深く関係しています。

姿勢の要であり
深い呼吸ができる座り方のコツとは…

『仙骨を立てて座る』意識を持つこと。

・猫背予防
・下腹部が自然と締まる
・ぽっこりお腹や肩こり解消
・美しい姿勢作り

も叶うようです(^^)

 

♪深〜い呼吸ができる“座り方"のコツ♪

1.“仙骨”の位置を覚える

2.“仙骨”を立てて座る

3.肩に力を入れない

4.腰を反らない

5.背中を板のようにまっすぐに

 

いい姿勢の仙骨は座面(座った面)に対して垂直に立っています。

あなたの姿勢を確認!
座った時に仙骨はどんな位置になっていますか? 

お尻の割れ目の上の部分(仙骨部分)を手の平で触り
座面に対してまっすぐに立つように座りましょう。

このとき仙骨が天と地をまっすぐに結ぶように
頭のてっぺんから背中がまっすぐになるようにします。

この時、頑張り過ぎ姿勢は緊張姿勢につながるのでノー!

理想は“仏像のお釈迦様”の姿勢。
体に無駄な力が入っていない座り方の究極は仏像の姿勢です(^_^)

大きく吐いてすっと吸うという動作がスムーズにできます。

-----------------------------------------------------------------

【数波方程式により分析】

漢字:仙骨を立てて座る
かな:せんこつをたててすわる
表 4 7 3 5
裏 6 3 7 7
臆 10 10 10 3

【同調詞】
1.神仏と調和する
2.自然と一体である
3.細胞は緻密に設計された知的生命物質である

人体は人間が創り出したものではないことは確か。
同調詞をみても納得!ではないでしょうか(^^)

●スーハを調べてみよう!

【今週の参考入力コトバ】
(名前+生年月日)の人生で一番大事なこと

入力のヒント&ヘルプ⇒ http://suha.jp/pt/s/hint31_pc.html










































































 ←前号へ| 次号へ→ | 一覧


 
 
Copyright APPLINET Inc. All rights reserved.