お申し込みスーハマジックスーハ分析スーハセミナースーハグッズ会社概要
通信販売法の表示プライバシーポリシープロフィールお問合せ
   
 
 
 
第399号

2014.3.14の地震からみる数字の世界

2014/03/17

こんにちは。
リン・スーハ研究所です。

1月と3月は新月の日が2回ずつあり、2月はありません。
そんな特殊な流れの中に今います。

14日深夜、愛媛県をはじめとする四国や中国、
九州など広い範囲で地震が発生しました。

2011年東日本大震災から3年と3日後、
2時6分にマグニチュード6.2で発生。

数字を見ても予知できない世界は
きっと寸分の狂いもないのでしょう。

「みてござる・きいてござる・いうてござる」

でしょうか。。

 

以下、地震情報のスーハ入力と同調詞です。

あなたならどのように解釈されますか?

漢字:2014.3.14.2.6愛媛でマグニチュード6.2の地震が起きる
かな:201431426えひめでマグニチュード62のじしんがおきる

表 2 6 2 10
裏 8 4 8 2
臆 10 10 10 3
--------

漢字:コトバが全てを創る
かな:ことばがすべてをつくる
表 2 6 2 10
裏 8 4 8 2
臆 10 10 10 3

漢字:感謝のこころ・調和のこころ・祈りのこころ
かな:かんしゃのこころちょうわのこころいのりのこころ
表 2 6 2 10
裏 8 4 8 2
臆 10 10 10 3

●スーハを調べてみよう!

【今週の参考入力コトバ】
(名前+生年月日)のことばが全てを創っている

入力のヒント&ヘルプ⇒ http://suha.jp/pt/s/hint31_pc.html




















































 ←前号へ| 次号へ→ | 一覧


 
 
Copyright APPLINET Inc. All rights reserved.