お申し込みスーハマジックスーハ分析スーハセミナースーハグッズ会社概要
通信販売法の表示プライバシーポリシープロフィールお問合せ
   
 
 
 
第374号

スーハでいい・悪いゎはかれない

2013/09/24

こんにちは。リン・スーハ研究所です。

スーハを活用されている方の中には
受験生のお子様を持つ方が多くいらっしゃいます。

入学シーズンになると、こんな質問を多く頂きます。

「〜は○○大学に合格する」で
臆10.10.10.3コトバになったのに
不合格だった!

なんで10.10.10.3になったのに
合格しなかったのか?

(10.10.10.3コトバについては本P54参照)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【回答】

スーハ=調和

調和とは「一切争う必要がない意識」が素。

臆10.10.10.3コトバは
「調和に近づくための基準」です。

 

調和=合格する

ではありません。

 

スーハは、そうなる or そうならない の
判断や合否の確認をすることはできません。

そのようにみること自体が「いい・悪い」で
スーハを使っていることになるからです。

本人が必要と思われた時に活用することは
自由ですが、善いとか悪いの基準を持つために
数波方程式を創ったのではありません。

 

10.10.10.3ことばになったのに合格できなかったのは
その時本人が偏ったエネルギー状態だったと
捉えることもできます。

 

どこまでいっても調和の意識世界を
つくるためにスーハは誕生しました。

そのことをおさえた上でご活用ください。

数波方程式に入力することで一呼吸おけば
本当のことばの力を知り、大いに役立つでしょう。

「ワタシ」と「カラダ」両方僖ぶことが
調和(バランスがとれている)の世界です。

以上、ご参考になれば幸いです。

●スーハを調べてみよう!

【今週の参考入力コトバ】
(名前+生年月日)一切争う必要がないエネルギーになる

*入力してみて、実践しましょう☆









































































 ←前号へ| 次号へ→ | 一覧


 
 
Copyright APPLINET Inc. All rights reserved.