お申し込みスーハマジックスーハ分析スーハセミナースーハグッズ会社概要
通信販売法の表示プライバシーポリシープロフィールお問合せ
   
 
 
 
第342号

スーハメッセージカレンダーの波動

2013/02/12

こんにちは。リン・スーハ研究所です。

一昨日2月10日(新月)は旧暦で元日。
月の満ち欠けが暦のベースとなっている旧暦(太陰暦)
では新たな一年の始まりです^^嬉しいですね。

日々、スーハメッセージカレンダー見て頂けて
いますでしょうか?

どんな波動なのかみてみましょう。

----------------------------------------------------------------------
かな:スーハメッセージカレンダー
表 3 6 7 7
裏 7 3 4 5
臆 10 9 2 3  

【表数3677の波動】
「3」は今という意味。

「6」は球体波動。
不安定な場所に置くと球はコロコロ転がりますよね。
目的や位置がはっきりしていないとエネルギー化しづらい、
散らばる、安定が難しい波動です。

「7」は超微細波動。
7が二つあるので、とっても超微細波動ということになります。

今、何に使っていくかが明確であればあるほど、
超微細エネルギーがハタラク…。
それがスーハメッセージカレンダーです。

今日の調和ことばを日々確認することで、
どのような意識を持って過ごすかを明確
にすることができます。

【全体数639】
縦数、左から2列目の全体数が639で一定法則に
なっているので、3回入力すると全体数が999で
完成法則になります。
強力な調和波動を持っています。(本P55参照)

----------------------------------------------------------------------
「スーハメッセージカレンダー」の同調詞を5つご紹介します。

【同調詞】
1.富士山の魂
2.富士山の写真
3.すべて数字が素(もと)
4.現象させるもの
5.幸せ発信地

1.2.スーハメッセージカレンダーの表紙が
毎年富士山の写真なのはこのためです。

3.4.すべて数字が素となりつくられているのが
スーハメッセージカレンダーです。
そして数字を素に現象化させてみせてくれる
ものでもあります。

5.スーハメッセージカレンダーを飾っている
家や場は幸せ発信地になるということです。

----------------------------------------------------------------------
数波方程式を利用する際は、私の都合のいい時だけでなく
「はい、わかりました」と素直に思えて言えるかどうか。
100%これのみです。

できているかどうかは結果ですべて見せてくれています。

●スーハを調べてみよう!

【今週の参考入力コトバ】
新月から上弦の(名前+生年月日)のエネルギー

*新月の日からこれをスタートして上弦でおさめる…というように
お月さまのリズムを活用してサイクルを決めると循環活性します。















































































 ←前号へ| 次号へ→ | 一覧


 
 
Copyright APPLINET Inc. All rights reserved.