お申し込みスーハマジックスーハ分析スーハセミナースーハグッズ会社概要
通信販売法の表示プライバシーポリシープロフィールお問合せ
   
 
 
 
第337号

4つの0何にする?

2013/01/07

明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い致します。

1月行く、2月逃げる、3月去る…。
これから始まる3ヶ月間は日が早く過ぎ
あっという間なのでしょうね。

スーハで「123」という数字は「エキス」を表します。
1月2月3月の過ごし方が2013年の大素になるとも言えます。

1月のスーハコトバは
『アレーゎスーハの基本である』

聖典「コーラン」では‘在れ’とただ一言発するだけで
その通りになると言われています。

「アレー」というコトバのスーハをみると表数が全て「0」

かな:アレー
表 0 0 0 0
裏 10 10 10 3
臆 10 10 10 3

この波動こそが、アレーの波動を信号として発振する
数波の基本になります。

最も難しく、大切にしている波動の数字は「0」です。

0波動とは「何を中核(ちゅうしん)にするか」
の場を創るエネルギーです。

表数の代表数・全体数・前後数・融合数、
この4つの波動を明確にすることで中核の場が出来ます。

それによって裏数1010103「実践する・行動する・完成する」
の波動が出来上がります。

2013年1月のやるべき基本は、4つの0の中に何を決めて、
2013年を過ごすかということになります。

何でも大丈夫です。
即できる4つのことを決めて下さい。
これが、今年1年間の「基本」となり、
バランスのとれた運勢へと繋がります。

●スーハを調べてみよう!

【今週の参考入力コトバ】
2013年(名前+生年月日)のアレ―コトバ

*なんでもその通りになってしまう魔法コトバはなんでしょう?





















































 ←前号へ| 次号へ→ | 一覧


 
 
Copyright APPLINET Inc. All rights reserved.