お申し込みスーハマジックスーハ分析スーハセミナースーハグッズ会社概要
通信販売法の表示プライバシーポリシープロフィールお問合せ
   
 
 
 
第214号
食べ過ぎると体が冷える
2010/08/27


小鳥が卵を抱く時は、2〜3週間ほとんど食べないそうです。親鳥の体熱で卵をかえすので、食べたほうが体熱が高くなるのならいつもより食べるはずですが、実際は逆なのです。

物を食べてエネルギーを燃やすより、体内に残っている余剰物や老廃物を燃やすほうが、よりスムーズに体熱産生ができる…と‘病は冷えから’を提唱し多くの本を出版されている石原結實先生がおっしゃっています。

食べ過ぎるとその消化・吸収のために胃腸に血が集まり、熱を生み出す主要部分である筋肉や肝臓、脳へいく血流が不足し、体熱の産生がままならなくなります。そのため、食べてもかえって「体温低下=冷え」をきたし、種々の病気の原因の一つになるそうです。

「食べ過ぎると体が冷える」
4746
6366
1010103

【同調コトバ】
・毒素を出すことをする
・適度な運動をする
・食べ物ゎ体をつくる

上記の3つの同調コトバが「食べ過ぎると体が冷える」ことと一緒に意識できる冷え解消の一歩と数波方程式では分析できます。

‘腹八分に病なし 腹十二分に医者足らず’ということわざは、冷えの観点から見ても真理と言えますね(^^)

*本「スーハマジック○」(\1,365)のご注文はrinsuha@suha.jpまでどうぞ♪スーハゆうじんがご購入者様のお名前の同調コトバを選んでサインさせていただきます(^^)皆様、いつもご注文ありがとうございます。

 

■スーハを調べてみよう!

【今週の参考入力コトバ】
(名前+生年月日)の細胞が活性化するコトバ

*主語は名前だけでも生年月日だけでもOK!あなたの細胞が活性化するコトバ、ぜひ使ってみて下さいね☆













































 
 
Copyright APPLINET Inc. All rights reserved.